スポンサーリンク
スポンサーリンク

<生後10~12カ月>買って良かった育児用品7選

この記事は約4分で読めます。

以前、生後6~9か月の買って良かった育児用品を紹介しました。

<生後6~9か月>買ってよかった育児用品6選
赤ちゃんを家に迎えた生後6カ月から9か月の現在までに買ってよかったもの、活躍してくれているものを厳選して紹介♪♪どれも、子育てを助けてくれるパパママにとっての最強ツールです。パパママが笑顔になれること、間違いなし!

そんな我が子も、ありがたいことに先月1歳を迎えることが出来ました。

今回は、生後10~12カ月の時期に買って良かった育児用品を紹介します♬

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

買って良かったもの

№1 ハイチェア

主に食事で使っています。
このハイチェアを使ってから突然、上手にパクパクもりもり食べられるようになりました。
食事に集中できるのだと思います。

他には、私が台所仕事をしていると手元を見たがるので、このハイチェアに座らせて料理や食器洗いの様子を見せています。
お皿をゴシゴシ洗う様子や、野菜を刻む様子、食材を炒める様子など、どれも彼には新鮮に映るようで、キラキラした目で喜んで眺めています。

赤ちゃんの食事用椅子はローチェア/ハイチェア どっちがいい?? ベビーチェアの特徴/選び方/チェックポイントを徹底解説!
乳幼児にどんな椅子を用意しようか?悩んでいるパパママに、ベビーチェアを選ぶ際のチェックポイントを紹介!中でも、ローチェアにするかハイチェアにするかは一番最初に迷うところ。それぞれの特徴を解説します♪♪

 

№2 コーナーガードクッション

ハイハイをしだしたら(可能ならしだす前に)、お部屋の安全対策を行いましょう。
まだ不慣れで、どこでどうバランスを崩すか読めません。
小さい子供はまだとっさに手が出ないので、顔面を打ってしまう可能性も…。
我が家の家具は角が尖っているデザインのものが多いので、コーナーガードクッションが欠かせません。

 

№3 指はさみ防止 ドア隙間カバー

ドアの隙間に指をはさみ救急搬送される事故が多く、家の中の事故内容で1位なのだそう。
指を切断してしまうケースもあるのだとか。
大人では考えられないようなところに、子供は手を入れたがりますよね。

カバーひとつで悲しい事故が防げるのなら、と我が家はハイハイをしだす前に用意しました。

 

№4 指はさみ防止 ドアストッパー

ドアの取っ手側にも、ドアが閉まり切らないようストッパーを用意しました。
以前、部屋の窓を開けていたら、ドアが風でバンッ‼と締まったことがあり、血の気が引きました。
あれから窓を開ける時は気を張っていましたが、子供が自分で気をつけられるようになるまでずっと気を張っているなんて疲れ果ててしまいますよね。

 

№5 Alexa(アレクサ)

作業しながら用が足せるので、時間効率UPに繋がりました。
お買い物リストやニュースの読み上げなど、ちょっとしたことなんだけど、声で頼めたり音声で教えてくれたりがとっても便利です。
いちいち作業の手を止めてスマホにメモするのも面倒ですし、子供と接している時にスマホの見過ぎは避けたいですよね。

アレクサ初心者のわが家が利用している基本スキル8選
ついに我が家にもアレクサが導入されました。基本的な使い方だけでも非常に便利で快適になったと感じています。我が家の使い方を8通り紹介します。どれもアレクサが得意とするベーシックなスキルです。読めばきっとあなたもアレクサを取り入れたくなると思います。そして取り入れた新生活は、とてもスマートなものになりますよ♪

 

№6 トレッキング用ベビーキャリア

山渓オンラインショップ楽天市場店
¥35,200 (2021/10/22 14:20時点 | 楽天市場調べ)

我々夫婦の趣味が登山なものですから、トレッキング用ベビーキャリアで子供を背負って、天気が良い日はお散歩に出かけています。
通常の抱っこ紐と異なるのは、子供の空間がゆったりと確保されていること、フレームが入っていること、クッション性が高いこと、荷室があり荷物を沢山収納できることです。

おすすめ登山用ベビーキャリアとベビーキャリアを安く買う方法
登山用ベビーキャリアを選ぶポイント、我が家が購入したベビーキャリア、ベビーキャリアを安く買う方法、おすすめのベビーキャリアを紹介します♪♪

 

№7 業務用スーパーのダイスカット冷凍トマト&イチゴ

生後12カ月を過ぎた今も、何度もリピートしています。
どちらも既に小さくカットされているのでい勝手が良く、カットの大きさがこの時期の離乳食の進み具合にぴったりです。
私はこれでよく、トマトチーズリゾットとイチゴ&バナナヨールグトを出します。

いちごは500gで248円?くらいで、信じられないプライスです。
冷凍しただけで甘味料は一切加えられていないのに、ジャムみたいに甘くて、とっても美味しいですよ♬

 

まとめ

以上が、息子が生後10~12カ月の頃に、買って良かったものでした。

振り返って見ると、自分で動き出す時期なので安全対策用品が多いですね。

家の中って、考え出すときりがないくらい危険がいっぱいです。

全てをカバーするのは難しいですが、ざっと目につくところだけでも安全対策を施すと、親の気持ちの余裕に繋がりますね♬

楽しく子育て頑張りましょう♬♬

我が家のお買い物リストが参考になれば、幸いです。

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

にほんブログ村のブログランキングに参加しています。下のバナーをクリックして応援して頂けると嬉しいです(^^♪いつも読んで下さってありがとうございます♬
スポンサーリンク
スポンサーリンク
育児idea
\ このページをシェアする /
wellness life blog

コメント

タイトルとURLをコピーしました