スポンサーリンク
スポンサーリンク
PVアクセスランキング にほんブログ村

【冷蔵庫の節電方法】古くて小さい冷蔵庫を買い替えたら、電気代と食費を14万円節約出来ました

冷蔵庫買い替え 暮らし

事の始まりは、高額な電気代でした。2LDK二人暮らしで5月の電気代が8,000円だったのです。

寒い冬も終わり、原因は冷蔵庫くらいしか思いつきません。

今日は、冷蔵庫を買い替えたら電気代と食費が大幅に下がったお話です。

古い冷蔵庫、小さい冷蔵庫をお使いの方の参考になれば幸いです。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

うちの冷蔵庫は古すぎた

旧冷蔵庫は1994年製350Lでした。26年前の代物です。古すぎました。

経年劣化による電気量UPも含める為、電気チェッカーを導入し、冷蔵庫の使用電気量をチェックしてみました。その結果なんと、旧冷蔵庫の電気代は、2600円/月もかかっていたことが判明しました。つまり、1年に換算すると、2600円×12か月=31,200円/年です。(夏は電気を多く使うので単純に×12か月とはなりませんが、今回は単純計算しました。)この当時の冷蔵庫は、省エネも今ほどではなかった上に、経年劣化でさらに電気を多く使うようになったのでしょう。

すぐに買い替えを検討しました。

 

どんな冷蔵庫を買おうか

電気代は、東京電力で200~300kWh/月を使用した場合の従量単価27円で計算します。

新しい冷蔵庫は電気代が安い

まず、旧冷蔵庫と同じ容量の最新冷蔵庫を見てみました。

例えば、上記の日立 R-V32KV(315L)は、年間消費電力量330kWh/年。年間にかかる電気代は、8,910円/年です。

電気代は当然ながら全然違います。省エネ技術の進化によるものですね。

驚いたのは、次です。

大きい冷蔵庫は電気代が安い

次に、容量が大きい最新冷蔵庫を見てみました。

例えば、上記の日立 R-HWS47K (470L)は、年間消費電力量(50/60Hz):269kWh/年。年間の電気代は、7,263円/年です。

ご存知でしたか?なんと、大きな冷蔵庫にするほど電気代は安くなるのです。

冷蔵庫買い替えで電気代削減
出典 電気とガスのかんたん比較 エネチェンジ
  • 小さい冷蔵庫は価格帯が安く設定されているので、大型の冷蔵庫が採用するような性能のよい断熱を採用しづらい
  • 一方、大きい冷蔵庫は、一度冷えたら少ない電力で低温を保つことができる

などの理由があるようです。

 

結果

中古の冷蔵庫を購入

以上を受け、我が家の新冷蔵庫は、中古の2012年製 日立 R-SFR48M2(475L)にしました。冷蔵庫本体は36,000円でした。配送料・旧冷蔵庫のリサイクル料を含めると¥49,000でした。8年落ちですが、電気チェッカーで確認したところ、電気代は8月で1,100円/月だったので、単純計算すると1年では13,200円です。旧冷蔵庫の年間電気代 31,200円ー新冷蔵庫の年間電気代 13,200円=18,000円 年間の電気代が安くなりました。

中古の冷蔵庫を購入した理由

中古にしたのは、新品で購入すると、日立で450Lの冷蔵庫は、価格.comの最安値でも20万円以上(2020.11月執筆時点)するからです。1年の電気代を見ると、前出した新品より購入した中古品の方が6,000円高いですが、新品が中古品との本体価格差15万円の穴埋めをするには、25年かかります。それなら中古で十分かなと、我が家は判断しました。

中古の冷蔵庫を買う際の注意点

ただし、中古で買う場合には以下の点を気をつけました。

  1. 個人ではなく業者から買おう
  2. ジモティーで検索してみよう
  3. 実際に商品を見て買おう
  4. オーナーの人柄や店舗の清潔さをチェックしよう

1.は、配送してくれる、旧冷蔵庫の処分を頼めるからです。個人取引では、これらを自分で行うことになります。

2.は、スマホひとつで近隣の複数の中古品店の冷蔵庫を比較できるからです。家にいならがら、的を絞ることが出来ます。

3.は、ネットで買わず実店舗で買おうという意味です。中古品を買うのはリスクがあります。実際に見て、状態を確認するべきと考えました。

4.は、どの業者さんも動作確認はしてくれていますが、信頼できそうな人から買った方が、品物にハズレが少ないと思うからです。店舗がきれいかどうかはその判断基準のひとつだと思います。

冷蔵庫買い替えで電気代削減
我が家の新冷蔵庫

どうでしょうか?十分きれいで、順調に動いてくれています。

 

食費削減にも成功

冷蔵庫を買い替えたことで、大きなおまけがついてきました。

以前の食費は、2人暮らしで30,000円/月くらいでした。

冷蔵庫が大きくなった今は、買い出しは月に2~3回、1度に10日~2週間分くらいの食材を購入しています。そして、冷蔵庫の食材を使い切ってから次の買い出しに行くようにしました。すると、食材を多く買い過ぎることがなくなり、今は20,000円/月くらい(お米を買っても多くて25,000/月)です。

大きな冷蔵庫になったので、こんな買い物の仕方ができるようになりました。1回の買い出しはちょっと大変ですが、買い出しにかかる時間削減にもなっています。

 

まとめ

我が家は冷蔵庫を買い替えたことで、電気代が18,000円/年、食費が120,000円/年、トータルで138,000円/年 安くなりました。

以下の方は、冷蔵庫の買い替えを検討してみると良いと思います。

  • 古い冷蔵庫を使っている方
  • 小さな冷蔵庫を使っている方
  • 電気代が高いと感じている方

そして、買い替えの際は、

  • 大きな冷蔵庫を検討する
  • 中古品も検討する

をしてみても良いと思います。

 

以上、我が家の冷蔵庫買い替えのお話でした。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

\ 満足度を落とさず、生活費を削減 ♪♪ /

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ブログ村ランキングに参加中です。下のボタンをクリックして応援してもらえたら嬉しいです♪
暮らし
スポンサーリンク
あみこをフォローする
wellness life blog

コメント

タイトルとURLをコピーしました