スポンサーリンク
スポンサーリンク

大量の掃除用品を捨てました/家族とシンプルライフを実践する秘訣

大量の掃除用品を捨てました/家族とシンプルライフを実践する秘訣
この記事は約5分で読めます。

少ない物ですっきりと暮らしたい。私は、視界に入ってくるものがすっきりと整っていると心地よさを感じるシンプル好きのシンプリストです。

とはいえ、私ひとりの生活ではありません。私が手放したくないものと主人が手放したくないものがそれぞれあって、二人ともすっきりと少ない物で暮らしたいはずなのにそれが難しいこともあります。

果たして、家族と共に少ないものですっきりとシンプルに暮らすことは可能なのでしょうか?

そんなある日、主人がこだわりの掃除用洗剤を大量に手放しました。

今日は、家族と共に少ないものですっきり暮らす「シンプルライフ」を実践する秘訣について考えてみます。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

掃除用品を捨てました

箱から取り出し床に散らばっているものが、今回手放したものです。具体的には…

  • クイックルワイパー
  • クイックルワイパー用ドライシート
  • クイックルワイパー用ウェットシート
  • 金属用研磨剤(ピカール)
  • 研磨用ソープパッド(ボンスター)
  • フローリング用ワックス剤
  • フローリングワックスがけ用モップ
  • 多用途洗剤(シンプルグリーン)
  • つける消毒液(哺乳瓶消毒用)
  • 激落ちくん
  • 霧吹き(洗剤を薄める際使用)
  • 雑巾

主人は職業柄、洗剤に詳しい分こだわりもあり、色んなタイプの洗剤を持っていました。以前説得して半分ほど手放して、この量です。

「この洗剤はすごい、この洗剤ひとつでどんな汚れでも落ちる」という洗剤を何種類も持っていました。完全なる矛盾です。

矛盾を指摘したこともあるのですが彼なりの言い分があり、要は「捨てたくない」ということです。本人のこだわりがある以上無理強いは出来ませんでした。

それが先日、掃除用品を見なおす機会があった時に、「これも要らない」「これも使わない」「必要ない」と自ら掃除用具箱から取り出したのです。

 

環境の変化

手放す考えに至ったきっかけはこちらです。

  • 子供の誕生
  • スティック型コードレス掃除機の導入
  • ワックスがけしない
  • IH物件に引っ越し
  • シャボン玉石けんシリーズの導入
クイックルワイパー関連

子供が生まれて、リビングにジョイントマットを敷きました。

ジョイントマットを敷く以前はクイックルワイパーで家中の床掃除をしていましたが、クイックルワイパーとジョイントマットの相性が悪いため、スティック型コードレス掃除機を新しく導入しました。

とても便利で、これ一つで床掃除が完了するので、クイックルワイパーは必要なくなりました。

我が家にロボット掃除機は不要/スティック型コードレスが最適解
我が家にはロボット掃除機は不要、その理由と最適解について解説しています。

 

フローリング用ワックス関連

我が家は賃貸アパートなのですが、主人のこだわりで、1年に一度ペースでフローリングをワックスがけしていました。

「でも考えてみれば、1年でたった一度の使用のために365日所持するのもね。子供も動き回るようになったから、乾燥に時間のかかるワックスは我が家にはもう向いてないね」という発想についになってくれました(涙)

必要な時にワックスシートを買ってきて拭き上げたので十分という結論に至りました。

 

研磨剤

また、コンロがガスからIHの賃貸物件へ越してきたことで、擦らなければ落ちないようなコゲつきなどの汚れが発生しなくなりました。これで研磨剤も不要になりました。

 

多用途洗剤

そして、主人と子供の乾燥による肌荒れを治すため、シャンプー、リンス、食器用洗剤、洗濯洗剤、漂白剤…とあらゆる洗剤をシャボン玉石けんに変えました。ふたりの肌荒れはみるみるうちに改善し、我が家のシャボン玉石けんに寄せる信頼は絶大です。

現在は、がんこな茶渋や皮脂汚れには赤ちゃん用品にも安心して使える酸素系漂白剤を、油汚れには重曹を、水垢にはクエン酸を、どの汚れに対してもシャボン玉石けん製品を使っています。そんなことで、1本で何にでも使える多用途洗剤が逆に要らなくなりました。

ちなみに、カビは重曹+クエン酸で落とせるそうですよ。二酸化炭素が発生し発砲の力でカビが浮き上がるそうです。

こんな理由から、説得しても今まで手放さなかった洗剤の数々を自ら処分していました。

 

スポンサーリンク

まとめ

すっきり暮らしたい考えは同じでも、手放して良いと思えるモノが我が家の場合違います。家族みんなが快適に過ごせることが何より大切ですので、「すっきり」も一筋縄ではいきません。

これらのことから、私が考える家族と共に少ないものですっきり快適に暮らす秘訣は以下の通りです。

家族とシンプルライフを実践する秘訣

  • 大切にしているモノをお互いが尊重し合う
  • 完璧を求めず妥協する
  • 結論を急がず時期が来るのを待つ
  • 代替案を用意して手放せる環境を整える

他人を動かすことは出来ない完璧を求めずある程度すっきりしてたら良しとする、自分には不要と思えるモノでも環境の変化などで相手の考えが自然と変化するまで時間をかける、というのが私の結論です。彼も私が愛着を持って所持しているモノに対して寛容です。

または、「ワックス剤を手放し、必要なときにワックスシートを買う」など代替案を用意することで、相手の行動を促すことは可能かもしれませんね。

残したものは以下の通りです。とてもすっきりしました。

  • レンジフードフィルター
  • 除菌・消臭スプレー(使用済みオムツが原因でゴミ袋が臭う)
  • クモスプレー(アパートの共用部用)
  • スコットロール(使い捨ての雑巾)
  • カット式台ふきん(ニトリ製品)
  • ゴアテックス用撥水剤
  • スティック型コードレス掃除機の紙パック

最後までお読み頂き、ありがとうございました♬

 

\ ナチュラルクリーニング♪ /

¥395 (2021/10/29 22:03時点 | Amazon調べ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました