【実例紹介】エステティシャンが実際に見たエンダモロジーの効果と値段

エンダモロジー実例

エステ関連でエンダモロジーに関心を持っている方が多いと知ったので、エステサロンで働いてる私が見た実際の効果をご紹介します。

私が勤めているサロンでの料金設定もお伝えします。

 

  • 肌のたるみをとりたい!
  • セルライトをどうにかしいたい!

と思っている方や、

エンダモロジーっていいって聞くけど正直どうなのかしら?

エステサロンで聞いてもいいことしか言わないだろうし…

とサロンに行くのを迷っている方は、この記事を読んで参考にしてもらえればと思います。

個人の正直な感想です。

 

エンダモロジーとは?

エンダモロジーとは、フランスのフィットネス・美容機器メーカー「LPG」社が開発した、体本来の力を活性化させることができるトリートメント機器です。

エンダモロジー日本公式サイト より

振動するローラーヘッドで体の表面を吸引・マッサージしていきます。まったく痛くありません。痛かったらそれはレベルが強すぎるのであって、痛みを伴うお手入れではありません。おそらくすごく気持ち良いと感じられるはずです。

サッカーのクリスティアーノ・ロナウド選手が気に入って、自宅用に購入したことでも有名になりました。

エンダモロジー®とは | エンダモロジー日本公式サイト
French aging care life style10年後の貴女はもっと美しく。 ...

 

どんな効果があるの?

リカバリープロセスを活性化させる体の深部組織をマッサージして、老化を促進させる乳酸を除去したり、コラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸の生成を助けて、肌の再生を促すためのマシンです。

元々は、やけどなど外傷を負った方の肌の再生の為に医療用として開発されたそうです。そして、肌の再生を促すことができるのであれば、シワやたるみを改善できる!ということでエステ業界が目をつけた、とうわけです。

施術では全身タイツを着用します。これは体毛を巻き込まないようにする為もありますが、やけどや傷を負った肌を守る為であった名残とも聞いたことがあります。(この全身タイツは初回こそ抵抗感がありますが、2回目以降はなんの抵抗も感じることなく着られます。)

エステは、マシンの入れ替わりが激しい業界ですが、エンダモロジーはエステ業界が誕生してからの約40年間、ずっとサロンの看板メニューとして頂点に君臨しています。効果の高さで、エンダモロジーに代わるマシンがないのだと個人的に解釈しています。

エンダモロジーを置いているサロンを探して来店した、という方もいらっしゃるほどエステ業界では有名なマシンです。
 

改めてお伝えすると、エンダモロジーは肌のたるみを引き締めたり肌を若々しくなめらかに再生してくれるマシンです。
 
また、このマッサージ動作を利用して、セルライトを吸引して脂肪球から引き剥がすこともできると謳っています。
 
ロナウドは乳酸除去の効果を利用し、トレーニング後の疲労した筋肉の回復を図っているそうです。
 
また、ヘッドを小さなものに換えて、④フェイシャルにも利用できます。目尻や眉間、ほうれい線や首の皺などの肌の再生を促します

 

実例紹介

エンダモロジーのボディーコースの実例を紹介します。

私が勤めるサロンでは、エンダモロジーAコース、Bコースの2種類がコース設定されています。

【Aコース】
肌再生
肌のたるみが気になる方向け

35分/1回
 
【Bコース】
肌再生+セルライト吸引
セルライトを除去してサイズダウンしたい方向け

50分/1回

 

特に思い出されるのはこのお二方です。

【C様】
40代、155㎝、45kg。華奢な方で、特に太もも裏からお尻がすっきりされている方でした。
 
私が初めてC様を担当した際、すごく脚がきれいで驚いて「きれいですね」と伝えると、「ここのエンダモロジーのおかげですよ」とお返事が返ってきました。お帰りになった後で彼女の来店当初の写真を見てさらに驚きました。来店当初は華奢というよりは少しがっちりしていて、太もも裏からお尻にかけて、写真に写りこむくらいセルライトでぼこぼこしていました。
 
彼女が受けたのは、Aコース10回でした。

肌再生コースなのにセルライトのお悩みも解消されたという、提供している側が驚いた実例です。ボディでエンダモロジーの効果を実感された為、その後フェイシャルでも通われていました。

【D様】
30代、170㎝。体重は忘れましたが太っているというより全体的に大柄な印象の方でした。太ももからお尻回り、腰あたりまでセルライトが多く、がっちりとしたかたい肉質でした。
 
D様はBコース20回で通われました。
来店当初と最終日のボディの写真を比較すると、お尻まわりや太もものセルライトのぼこぼこがなくなって、写真写りからも肉質がやわらかくなったのがわかりました。
 
脚がすらりと長くなった印象です。素足で歩いていたら、あの人脚長くてきれいね~とまわりの人が振り返りそうな脚です。
 
夜勤もある介護職の方でしたので、生活リズムが整わず体重はなかなか落ちませんでしたが、見た目の劇的な変化にとても感動されていました。

そして、おまけの効果が。
この方は、生理周期に合わせてお尻にかぶれが出る方でしたが、そのかぶれがきれいに消えました
D様は他に変えたことはないようで、エンダモロジーのおかげだと仰っていました。

 

施術頻度・回数

エンダモロジーは効果が信頼出来て、自信を持ってお勧めできる施術だと思います。自分がお手入れを受ける側だとしたら、サロン内で一番受けたいマシンです。

一つ欠点を言うなら、刺激を与えて自身の体本来の力を活性化させるマシンなので、即効性がありません肌再生にしてもセルライトを剥がすにしても回数を続ける必要があります。セルライトがびっしりついている方には、コンスタントに週2ペースで20回受けて欲しい、と私はご案内しています。

ですので、C様は回数が少ない中大きく変わったので、それも驚きでした。

 

料金設定

エンダモロジーは機能上、何通りもメニューがあります私が勤めるサロンでは、先ほど紹介したようにボディは大きく分けて2コースです。

【A 肌再生コース
10回:約8万円
20回:約15万円

【B セルライト除去コース
10回:約20万円
20回:約30万円

エンダモロジー日本公式サイトより

 

ホームケア用

サロンの値段は、その方の経済状況にもよりますが、決して安くはないですよね。マシン本体がかなり高額なようです。私も正確な値段はわかりませんが、何台仕入れるかで値段が大きく変わるようです。

ちなみに、私は使ったことがないですが、ホームケア用のエンダモロジーもあるようです。公式HPに記載がなく、正確な情報をお伝えできないのですが、フリマアプリで見かけたことがあります。

大きさは画像で見ると炊飯器くらいで、そこからホースが出ていて、ヘッドがついているものです。価格は、20~30万くらいのようです。

サロンでBコースを20回受ける金額と同じくらいですね。ですので、サロンケアが良いかホームケアが良いかは向き不向きだと思います。

自分では面倒くさくてやらないな、という方はサロンがお薦めです。ホームケア機器って、だいたい面倒くさくなってしまったり、いつでも出来ると思うとかえって使わなかったり、買って満足して終わってしまったりしますよね。

回数だけで言えば、ホームケア用を買えば20回どころではなく何回でも使えるので、自分で継続できるという方にはホームケア用がお薦めです。

ですが、効果のほどは聞いたことがなく不明です。多くのホームケア用品は同メーカーのサロン用機器と比べるとパワーが落ちますので、同等の効果が出るまでには時間がかかると思われます。

また、エンダモロジーは肌に垂直にあて、密着させて吸引するマシンですので、特に背面など箇所によっては自分であてるのが難しいと思います。

 

まとめ

私はエンダモロジーは信頼して良いマシンだと思います。セルライトをとりたい!と来店された方に、お値段が許容できるのであればという前提で、効果を出すために一番受けてほしいお手入れです。

ただ、全員がもれなく変われるという保証はなく、やはり土台は生活習慣です。また、コンスタントにある程度まとまった回数を受けないと効果を感じづらいので、定期的に通える時期を選ぶことも大切です。

以上が、私のエンダモロジーへの赤裸々な感想でした。

セルライトは一度つくと、自力では落とせません皮ふのたるみも自分で引き締めることは難しいです。

出来るだけ早い段階でセルライトを除去したり、皮ふを引き締めれば、「高いけれど、まだ少ない金額で悩みを解決できる」とも考えられます。

女性が「きれいでいたい」という気持ちは、本能です。抗うことは難しいです。それであれば、悩みを解決して、好きな自分になりたいですよね!

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
この記事が参考になれば、幸いです。

エンダモロジー実例

 

にほんブログ村のブログランキングに参加しています。下のバナーをクリックして応援して頂けると嬉しいです(^^♪いつも読んで下さってありがとうございます♬
ほか
\ このページをシェアする /
wellness life blog

コメント

タイトルとURLをコピーしました