スポンサーリンク
スポンサーリンク

乳幼児連れトレッキングおすすめスポット☆豊平川の河原を歩ける定山渓二見公園の散策路と足湯を楽しめる定山源泉公園

この記事は約3分で読めます。

小さい乳幼児を連れてお出かけできるスポットをお探しの自然好きなパパママに、定山渓二見公園の散策路と足湯を楽しめる定山源泉公園を紹介します♪

ふたつの公園はどちらも定山渓温泉街にあり、二見公園の散策路は短いトレッキングで自然をたっぷりと味わうことが出来ますよ♪

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

定山渓二見公園散策路

まず紹介するのは、定山渓二見公園の散策路です。

公園奥に豊平川沿いをお散歩できる散策路入口があります。

二見公園から二見吊橋までのおよそ300mは、散策路として道が整備されているので、お子様を抱っこしながら安心して歩くことが出来ます。

乳幼児連れトレッキングおすすめスポット☆豊平川の河原を歩ける定山渓二見公園の散策路と足湯を楽しめる定山源泉公園

強い日差しを木々が適度に遮ってくれるので、涼しさと暖かさ両方を感じられて、なんとも贅沢です。

斜め下に目を向けると、豊平川の清流を眺めることが出来ます。

乳幼児連れトレッキングおすすめスポット☆豊平川の河原を歩ける定山渓二見公園の散策路と足湯を楽しめる定山源泉公園

木々が風で揺れる音と沢が流れる音が耳に心地良いです。

夜には、散策路全体がライトアップされるそうですよ。

二見吊橋に着くと、豊平川渓谷を上から見渡すことが出来ます。

乳幼児連れトレッキングおすすめスポット☆豊平川の河原を歩ける定山渓二見公園の散策路と足湯を楽しめる定山源泉公園
乳幼児連れトレッキングおすすめスポット☆豊平川の河原を歩ける定山渓二見公園の散策路と足湯を楽しめる定山源泉公園

秋は紅葉で色づいて、渓谷も二見吊橋周辺も赤や黄色に染まり、紅葉スポットとしても有名だそうです。

二見吊橋を越えた先は、舗装されていない自然道となります。

乳幼児連れトレッキングおすすめスポット☆豊平川の河原を歩ける定山渓二見公園の散策路と足湯を楽しめる定山源泉公園

自然道は朝日岳旧豊林荘コース入口方面まで続いているそうですが、我々は砂地で河原遊びをして、来た道を折り返しました。

乳幼児連れトレッキングおすすめスポット☆豊平川の河原を歩ける定山渓二見公園の散策路と足湯を楽しめる定山源泉公園
乳幼児連れトレッキングおすすめスポット☆豊平川の河原を歩ける定山渓二見公園の散策路と足湯を楽しめる定山源泉公園

乳幼児を連れてのトレッキングは、歩く時間を短めにして、景色の良い場所で遊ぶ時間を多めにとってあげると、ゆっくり楽しめますね。

想像以上に河原遊びに夢中になっていました。

岸以外は水深が深いですから、絶対に目を離さない様にしましょう。

 

スポンサーリンク

定山源泉公園

散策の後は、沢で冷えた手先足先を足湯で温めました。

足湯場は、二見公園から目と鼻の先にある定山源泉公園内にあります。

乳幼児連れトレッキングおすすめスポット☆豊平川の河原を歩ける定山渓二見公園の散策路と足湯を楽しめる定山源泉公園
乳幼児連れトレッキングおすすめスポット☆豊平川の河原を歩ける定山渓二見公園の散策路と足湯を楽しめる定山源泉公園

開園時間は7:00~21:00で、時間内であれば自由に立ち寄ることが可能です。

足を拭くハンカチ、またはタオルを持参しましょう。

 

公共駐車場

定山渓温泉街へ日帰りで訪れる際は、日帰り専用公共駐車場を利用しましょう。

50台くらい駐車可能だと思います。

駐車場から二見公園がある定山渓温泉街までは歩行者専用スローブがあり、国道230号線を回らずに下りていけます。

 

まとめ

いかがでしたか?

今回は、短いトレッキングでたっぷりと自然を味わえる定山渓のお出かけコースを紹介しました。

天気の良い日に、ぜひご家族で訪れてみて下さいね♪♪

最後までお読み頂き、ありがとうございました♪

乳幼児連れトレッキングおすすめスポット☆豊平川の河原を歩ける定山渓二見公園の散策路と足湯を楽しめる定山源泉公園
乳幼児連れトレッキングおすすめスポット☆豊平川の河原を歩ける定山渓二見公園の散策路と足湯を楽しめる定山源泉公園

コメント

タイトルとURLをコピーしました